青春18きっぷを使った鉄道の旅のこつや、楽しみ方。

軍神・上杉の足跡たどる青春18きっぷ紀行

戦上手で名を馳せた、上杉謙信。

青春18きっぷで
歴史を紐解く旅をしようものなら

この人を忘れてはならないですね。

軍神と恐れられた一方で
類まれなカリスマ性と謎に包まれた生涯から
女性説があったりして!?

青春18きっぷは
ただの一枚の紙にすぎませんから
真実とは私たちには計りしれませんが。

少し目線を変えてみれば
名将の足跡がきっと見つかるはずです。

そして、歴史好きならば
文武両道かつ自分の信じる道を最期まで求めた
上杉一門にロマンを感じること、必至!

さあ、青春18きっぷで一路JR信越本線へ。
上杉のお膝元、春日山までレッツゴー!

また、上杉一門と言えば、
あの有名な川中島の決戦!

今でこそ地名には由来や言い伝えがありますけど
当時は通称でしかありませんでした。

『川中島』と呼ばれたのも通称のうち。
今、青春18きっぷで旅路を巡っても
「このあたりが…」と言われるだけなんですね。

しかし自然から生まれる地形を活かし、
築城していたようで。

春日山城は険しい山だからこその形が
今なお残っているわけです。

そして、
同じく春日山駅から徒歩30分圏内には
幼少の謙信公を伝える、春日山林泉寺もあり。

軍神の加護と慈愛を貫き通した人々の姿を
知る事ができますよ。

しかし…徒歩30分とは体力がもつかしら?(笑)

青春18きっぷの旅から戻ったとき
何やらひと回り大人になっていそうですね。



【スポンサードリンク】